学校経営

学校教育目標

「夢に向かって 本気に生きる 今を」

克己
~我に勝て~
笑顔
~あふれる笑顔で~
躍進
~さらに前へ~

目指す生徒像

(1) 困難に負けず、自分を律する生徒(克己)
(2) あふれる笑顔で心をつなげ、互いに磨き合う生徒(笑顔)
(3) 夢に向かい果敢に挑戦し、さらなる成長をする生徒(躍進)

目指す教師像

(1) 心に響く指導で「生きる力」を伝える教師(熱意)
(2) 魅力ある授業で「確かな学力」を付ける教師(創意)
(3) 笑顔あふれる職場で「互いに高め合う」教師(誠意)

経営の重点

(1)確かな学力の定着と向上
   ○分かる喜び、できる喜びのある授業の推進
   ○言語活動の充実と表現力の向上
   ○スパイラル(反復)による基礎的・基本的な学力の定着

(2)心に響く生徒指導の充実
   ○良さを認め合い、高め合う心豊かな集団の育成
   ○主体的な生徒会活動の推進と交流活動の充実
   ○礼儀正しい言動による社会性の向上と自尊感情の高揚

(3)豊かな人間性の育成
   ○キャリア教育の充実と志をもち、自立心を育む体験的な活動の推進
   ○心の教育の充実と道徳的実践力の育成
   ○ふるさとに学び,ふるさとの良さに触れ合う活動の充実

(4)健康で安全・安心な学校づくり
   ○「自分の命は自分で守る」危険回避能力の育成
   ○安全な環境づくりと実践的な避難訓練の実施
   ○「食育」の充実と「健康」に関わる活動の推進

(5)開かれた学校づくり
   ○学校運営協議会制度導入による「地域とともにある学校」の推進
   ○定期的な情報交換による家庭や関係機関等との連携強化
   ○地域人材の活用によるふるさと教育の推進