トップページ>校報「青雲」>平成23年度校報「青雲」

年間行事

Get Adobe Flash Player 校報「青雲」はPDFファイルを使用しています。閲覧にはアドビ社のAdobe Readerが必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

12月号(№9)

平成23年12月22日

よいお年を…
雪が少なく、過ごしやすかった師走の前半でしたが、暮れも押し詰まり、いよいよ白い季節がやってきました。昨シーズンは県南部では記録的な豪雪となりましたが、今シーズンはどうでしょうか。雪害が少ないことを祈るばかりです。年賀状の季節。私は字はあまりうまくないのですが、それほど多く書く方ではないので、宛名だけは手書きにしています。「情報化社会・・・

11月号(№8)

平成23年11月30日

冬来りなば春遠からじ
雪がちらつく季節になりました。中庭にある大きなケヤキの樹は,葉を落とす時期が他のケヤキよりも遅いことに気づきました。そして同じ頃に植えたと思われる他のケヤキよりも太く大きく育っています。校舎によって寒い風が直接当たらない位置にあるせいでしょうか。本当の理由は分かりませんが,私にはそう感じられました。どこか子どもたちの成長と似たものを感・・・

10月号(№7)

平成23年10月31日

感動! かたがみコンサート
校舎周辺の木々が色づき、美しい紅葉の季節になってきましたが、春から校舎を飾っていたプランターを片付けたら、少し寂しくなりました。心も体もそろそろ冬支度の季節ですね。10月上旬に、2年生はキャリア・スタート・ウィークを実施しました。今年度は4日間、30の職場に分かれて貴重な体験をすることができました。思うようにうまくできなかった生徒もいたか・・・

9月号(No.6)

平成23年9月29日

色づく季節充実の秋
稲穂が黄金色になり収穫の時期を迎えました。高い山では初雪のたよりも聞かれました。涼しさが増し、過ごしやすい季節になってきました。秋と言えば、スポーツの秋、読書の秋、学びの秋、食欲の秋…。さて、皆さんの秋は?9月は暑い日があったかと思うと急激に寒くなったり、台風が来たり、雨が多かったりと穏やかではありませんでした。羽城祭の時は台風12号が・・・

8月号(№5)

平成23年8月31日

紀州の風に翻る羽城旗
校長室を整頓していて、昭和32年発行の古い「青雲」に出会った。青雲という題名には、日本が戦後復興を遂げ高度経済成長が始まろうとしていた頃、青空に勢いよく沸き上がる真っ白な入道雲のように、熱気に溢れ未来に向かって勇ましく躍進する若者や、活気に満ち躍動する学校の姿を願う強い気持ちが込められたことは容易に想像できる。2011年の夏、羽城中は「・・・

6月号(№4)

平成23年6月30日

暑い季節に心も熱く…
今年の春は寒い日が多く、桜などの開花も遅れるのではないかと心配していましたが、昨年統合60周年記念で校庭に植樹した桜も咲き始め、潟上の大地には風薫る美しい季節がやってきました。しかし、東北地方太平洋沖地震により被災された方々や関係者の皆様におかれましては、季節の変化に心を癒す余裕はない状況であるとお察しいたします。謹んでお見舞い申し・・・

5月号(№3)

平成23年5月31日

清々しい新緑の季節となりました。校庭のツツジも、早いものは散ってきましたが、白花の品種を中心に今が満開となっております。心配されていたインフルエンザも落ち着き、学校は今、6月17日(土)・18日(日)に行われる市中総体に向かって、全校一丸となって、気運が高まってきております。さて、今回の校報では、学校経営の概要等についてお知らせいた・・・

4月号(№2)

平成23年5月2日

かっこいい大人の姿を…
清々しい新緑の季節となりました。校庭のツツジも、早いものは散ってきましたが、白花の品種を中心に今が満開となっております。心配されていたインフルエンザも落ち着き、学校は今、6月17日(土)・18日(日)に行われる市中総体に向かって、全校一丸となって、気運が高まってきております。さて、今回の校報では、学校経営の概要等についてお知らせいた・・・