東湖小の近況28
2017.5.2(火)
4年男鹿消防署見学
2017.5
児童集会・児童会各種委員会の活動目標

児童集会の企画と運営は,委員会活動の一環として行います。よりよい学校生
活づくりに参画し,互いに協力することと役割を果たすことの大切さを理解するき
っかけにしたいと思います。
 児童会活動は責任感だけでなく,高学年の児童の企画力や協調性を育みます。学
校生活自体が慌ただしく,似たような取組を続けがちですが,自分たちの創意をほ
んの少しでも付け加えることで,「活動の振り返り」が,自分たちの成長への気付
きと自己の客観視につながっていくと考えています。

2017.5
校内外の様子

今年もたくさんのチューリップが咲き,登校する児童たちを楽しませてくれま
した。チューリップ以外にも,たくさんの花が前庭を飾ってくれています。
 教室や廊下には,児童の作品が掲示されています。まとめるまでに時間のかかる
学習内容もあり,全学年をそろえて紹介できないのは残念ですが,各学年の学習内
容が伝わってきます。。

2017.5
運動会

応援練習は,朝の時間や業間休みにも行いました。低学年は運動したいところもあっ たでしょうが,高学年のリードに合わせて頑張りました。応援の振りは,男女とも,比 較的早く覚えていました。
  なかなか応援の全体像が決まらず,体育館やホールでの練習では苦労していました。 東湖小学校には伝統の応援形式があるようですが,少しずつ新しいものを取り入れてほ しいものです。
運動会は,本郷地区や保護者の方々に,本校の児童の様子を知っていただく機会です。  授業参観とは異なる子どもの姿を見ていただけたのではないでしょうか。 競技中,応援できる児童は少なくなりましたが,それでも応援する児童の姿がありま  した。協調性や共同体意識は,このようなところでも育っていくと考えています。 高学 年がいない中で応援するというのは,簡単なことではありません。
地区の皆さんが真剣に競技に参加なさったこともあり,児童もよく頑張っていました。  グラウンドのコーナーの一部が柔らかくなっていたため,走りづらかったり足を取られ たりしていました。土は入れますが,来年度は前日に水をまくなど工夫します。 終わりに,天王分館,本郷会の皆様には,心から感謝申し上げます。

2017.5.24(水)
5年田植え

当日は,農業普及指導,保護者や地域ボランティアの方々にお手伝いいただきながら, 田植え体験を行いました。田植え経験のある児童もいますが,教職員には田植えの経験 者が少なく,本当に助かりました。どろんこになりながら,
よく取り組んでいました。 体験田をご提供いただいた上に,いろいろと心遣いもいただ き,感謝申し上げます。

2017.5.24(水)
4年校外学習

今回は八郎湖に行きました。干拓によって巨大な耕作地ができるまでは国内有数の大 きさを誇った八郎潟です。大規模農業地としての特徴を学ぶとともに,特徴のある植生 や水生生物,漁場としても有用だったことを覚えておいてほしいものです。

2017.5.24(水)
ALT学習

外国語活動で大切なのは,ネイティブ・スピーカー(ALT)の発音や抑揚,音節を聞 いて,外国語を話したり聞いたりする体験をもつことです。もちろん,日本人の英語教 員からも多くのことを学べます。しかし,ALTは子どもたちに自分たちの言葉をわかっ てもらえるように,本当に丁寧に準備しています。せっかくの教育環境ですから,有効に 活用いたします。