文字のサイズ

学校紹介

本校の基本的な情報を公開しています。

生徒数

平成29年4月17日現在

  1年 2年 3年
 
1組 12 14 26 14 14 28 11 16 27
2組 13 14 27 14 14 28 11 16 27
3組 13 14 27 14 15 29 12 15 27
4組 13 14 27 14 15 29 11 16 27
5組       1   1      
6組 2 1 3 1   1      
7組                  
53 57 110 58 58 116 45 63 108
全校生徒 男:156人 女:178人 計:334人

校歌「ただこの時に」

作詞 佐藤 庸子氏
補作 大友 康二氏
作曲 岡本 仁氏

新しき 夢さわやかに よろこびに 集えるわれら
おおいなる 未来めざして 学びゆく 理想豊かに
われらわれら天王 われらわれら南中
海鳴りの ひびきに生きて たくましく
美しき 愛すこやかに あこがれに 伸びゆくわれら
たしかなる あすに向かいて 友情の 祈り貴く
われらわれら天王 われらわれら南中
アカシアの 香りをあびて うるわしく
空よ 海よ 風よ 大地よ 世界を翔ける 若きいのちに
うたえうたえ 輝きのうた
われらわれら天王 われらわれら南中
のびよのびよ ただこの時に 燃えよ燃えよ ただこの時に

校章

天王南中学校校章

 円(まる)は全ての生命の根源をなし、 豊かな人間性をはぐくむ太陽のイメージ。 三角形は未来への可能性と発展を求め、 教育の理想である真・善・美を象徴。 天に松を配し、下に二本のウエーブは、 潮風と海(波)に恵まれた地域性をデザイン。

制作者 野崎文隆氏(北野)

沿革 - 天王南中学校のあゆみ

開校までのあゆみ

平成元年9月 仮称天王第二中学校(仮称)建設検討委員会発足
平成2年2月10日 校名「天王町立天王南中学校」と決定(公募小坂貞子氏)
平成3年8月 校章決定(公募 野崎文隆氏)
平成3年10月 校歌の歌詞決定(作詞佐藤庸子氏)
平成4年1月 校歌「ただこの時に」作曲完成(作曲岡本 仁氏)
平成4年2月23日 校舎一般公開
平成4年3月25日 校舎竣工式

開校以後のあゆみ

平成4年4月4日 開校式、校旗受納、入学式挙行(生徒数389名)
平成4年4月28日 PTA・部活動後援会結成
平成5年3月22日 柔道・剣道場竣工式・祝賀会
平成5年7月7日 開校記念日を2月10日と決める。
平成6年2月14日 記念像「明日に向かいて」除幕式 (ふるさと天王会・町寄贈)
平成6年7月 中庭の芝張り、植木等の校地整備
平成7年2月25日 元・現教職員による「南中会」結成
平成7年9月1日 GLOBE計画により本校の位置測定
(北緯39度49分355秒東経140度02分870秒)
平成7年11月27日 生徒用コンピュータ、インターネット接続開始
平成9年1月10日 国土地理院、全地球測位システム(GPS)電子基準点を校庭に設置
平成9年2月5日 「天王南中賛歌」完成
平成10年7月26日 学校開放講座 開講式(全講座で7回実施。10月31日閉講式)
平成12年4月27日 PTA組織を一部改革しスタート
平成12年10月30日 生徒用コンピュータ更新40台設置、校内LAN完成
平成14年4月24日 生徒用コンピュータ、フレッツADSLに接続。ブロードバンド化、完成
平成14年10月13日 創立10周年記念式典を挙行
平成15年2月11日 生徒用コンピュータ、フレッツADSL・モア(12MB)に接続。
平成15年4月 二期制導入
平成15年4月 二期制導入
平成17年3月22日 市町村合併により,「潟上市立天王南中学校」となる。
平成18年3月 生徒玄関前車椅子用スロープ工事完了
階段昇降機取り付け工事完了
平成19年3月31日 視聴覚準備室 特別支援学級教室へ改装工事完了
平成20年4月 トイレ改修工事
平成22年10月 技術室屋根補修工事完了
平成22年11月21日 天南GP発表会
平成24年10月26日 創立20周年記念式典を挙行