石川理紀之助の掛け軸 | 潟上市立飯田川小学校

HOME > 地域の偉人 > 石川理紀之助の掛け軸

image1.jpg

勤勉 礼儀 規律

 この勤勉・礼儀・規律は石川理紀之助翁が感じていた学校教育への要望,子供への教えであったかもしれません。 理紀之助翁が小学校教育に大きな関心をよせるようになったのは60歳あたりからで,子供に早くに先立たれ,幼い孫の養育指導の責任をおわなければいけなくなった為です。休日教育,長期休業中には一定の期間を準備し,付近の子供を集め「復読」と呼ばれる学習をさせていましたし,また特別に秋田の知人に頼み,古本屋から教科書を買い込んでいる跡もあります。

 また70歳近くになると,学校の児童生徒を対象にして話をする事も多くあったようです。

 このようなことから学校は,子どもたちを一人前の社会人として育てるところと考え,立派な社会人になる大切な教えー勤勉・礼儀・規律ーの3つを,学校教育に期待するものとして,和歌に詠んだものと思われます。


〒018-1503
秋田県潟上市飯田川
    和田妹川字岩崎12番地12
TEL 018-877-2033(代)
FAX 018-877-2038